• 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】
  • 【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】

【舞鶴市 厳選】A5ランク黒毛和牛100%ハンバーグ【15個】

30,000ポイント
(参考寄附額:
30,000
)と交換可能
数量:
★この自治体は
最少金額5,000
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
140g×15個
賞味期限
冷凍3か月 解凍後2日
配送方法
冷凍
管理番号
AH006-NT
発送期日
準備が整い次第、順次発送
アレルギー
小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆

※ 表示内容に関しては各事業者の指定に基づき掲載しており、一切の内容を保証するものではございません。
※ ご不明の点がございましたら事業者まで直接お問い合わせ下さい。

京都府舞鶴市のお礼の品概要

【事業者支援対象謝礼品】
【新型コロナウイルス拡大による緊急事態宣言により、卸先だった飲食店様が休業されており、お肉が大量に余っております。ご支援お願いいたします。】


京都府舞鶴市に店を構える「肉のABCフーズ」の特選手作りハンバーグです。信頼の置ける取引先から牛肉を仕入れ、その熟成度合いを見極め、A5ランク(その中でも霜降り度が高いBMS10~12)の黒毛和牛を100%使用して一つひとつ心を込めて作っています。

焼く前日に冷蔵庫に入れ、完全に解凍してから焼いてください。オレイン酸含有量が多く、甘みのある最高級の牛肉を使用しているため、ポン酢に大根おろし、きざみネギなどでさっぱりいただくのがおすすめです!

※数量限定ではありませんが、手作りのため、予定よりお時間をいただく場合があります。

 
写真

肉のプロが厳選する黒毛和牛のハンバーグ

写真

洋食の定番のなかでも、大人にも子どもにも人気が高いハンバーグ。作り方のコツは数々紹介されていますが、レストランでいただくあの「肉汁ジワーッ」のハンバーグを1から手作りするのは、並大抵のことではありません。そんなときは肉のプロに頼ってみてはいかがでしょう。

「肉のABCフーズ」の手作りハンバーグで使われる肉は牛肉のみ。牛肉は牛肉でも、“一頭の牛からどれだけ肉がとれるか”(歩留まり)と“外観からみた肉の状態”(肉質)の両方で最高評価を受けた黒毛和牛だけを惜しげもなく使っています。つまり、A5ランク100%のハンバーグなんです。

京都の海の玄関口・舞鶴で精肉店を営む

写真

極上の黒毛和牛ハンバーグを作る「肉のABCフーズ」は京都府舞鶴市に1981年から店を構える精肉店です。舞鶴は京都市内から北に2時間ほど車を走らせたところにある、京都の海の玄関口。かつては細川幽斎の居城・田辺城の城下町として栄えた西舞鶴で、住民の生活を支える「マナイ商店街」を訪れると、「肉のABCフーズ」が地元の人に愛されていることがよくわかります。

写真

舞鶴漁港からほど近く、ブリや地ガニといった新鮮な海の幸や蒲鉾などの水産加工品の存在感が強い魚の街で「ひっそりと」商いをしていると言いながら、実際にはお客さんの波が途切れることがありません。12月中旬ともなれば「肉のABCフーズ」にはお歳暮や年末年始のご馳走の準備のために、市外からわざわざ足を運ぶ人も多くなります。

牛肉消費量1位の京都府で信頼を集める

写真

人気の理由を探ると、「少しでも良い和牛を取り扱いたい」「少しでもおいしい和牛を食べてもらいたい」という店主田村元嗣(もとつぐ)さんの、尽きることのない思いにたどり着きます。創業後すぐはA3ランクの牛肉を扱っていたと言いますが、もっと“おいしい和牛”を求めるお客さんの声に押されて徐々にA4ランク、そしてA5ランクへと仕入れる牛肉の質を高めてきました。

写真

2代目の田村寿英(としひで)さんは「ABCフーズはお客さんと一緒に成長しています」と語ります。少し意外に思えますが、京都府は牛肉の消費量が全国第1位(総務省家計調査)。質の高い牛肉を仕入れるとその分、もちろん売り値も上がります。舌の肥えた地域のお客さんに、高い値段を払ってでも食べたいと思わせる最高の部位を厳選して提供し続けることで、その舌を満足させてきました。

始まりはローストビーフづくりから

写真

田村親子は精肉のほかに、肉総菜にも力を入れています。最高級のお肉でも売れにくい部位があり、総菜づくりは、そうした部位を使って「なるべくうまいものを作ろう」という試みから始まったと言います。A5ランク黒毛和牛の内ももを使ったローストビーフは、売れに売れる大ヒット商品に成長しました(ふるぽ・全国ローストビーフ部門ランキング1位を獲得・2020年10月1日時点)。

霜降りA5和牛をハンバーグにする挑戦

写真

次に取り組んだのが、“最高”のハンバーグづくり。ローストビーフの端材に加えて、旨味の濃いネック(肩ロースのとなりの部位)とスネを独自の割合で配合し、粗挽きにします。繰り返しますが、使っているのはすべてA5ランクの黒毛和牛。なかでも、赤身にどれだけ霜降りが入っているかを示すBMS(ビーフ・マーブリング・スタンダード)が12段階中最上位の「BMS10~12」の黒毛和牛のみを使用しています。

その粗挽きミンチにコショウやナツメグなどの肉の味を引き立てるスパイスと生パン粉を練り込み、目にも留まらぬ高速で叩き、空気を抜きます。この“高速叩き”はパフォーマンスではありません。脂肪分の多い肉は人肌で温まると油分が溶け出し、鮮度と味がどんどん落ちていきます。それを防ぐための「ハンバーグ職人」の技なんです。

あふれ出したら止まらない肉汁

写真

返礼品のハンバーグは冷凍で届くので、食べたいと思ったら前日から冷蔵庫に移してしっかり解凍します。田村親子直伝の「美味しいハンバーグの焼き方」にしたがって黒毛和牛ハンバーグを焼いてみた結果がこちらの写真です。中火に熱したフライパンに油をひき、ハンバーグを入れたら両面1分ずつ焼いて焼き色をつけ、水大さじ2を加えてふたをして2~3分蒸し焼きにし、じんわりと火を通します。火を止めて、さらに3~4分余熱で蒸らしたらでき上がり。指示通り竹串を刺して焼き加減を確かめようとしたら、出るわ出るわ。きらきらとした肉汁があふれて簡単には止まらないので、串を刺すときはそーっとお願いします。

最高級の肉本来のおいしさを味わってほしい田村親子は、黒毛和牛ハンバーグに大根おろしとポン酢を添えて食べるのがおすすめだと言います。ナイフを入れるとさらに肉汁があふれ出すので、ポン酢おろしを絡めてぱくり。まさに高級ステーキのような濃厚な肉の脂と満足感を味わえるのに、ステーキよりも軽く、あっさりとして食べやすいのです。冷凍庫にこんなハンバーグさえあれば、子どもからお年寄りまで幅広い層が喜ぶごちそう洋食が完成します。

親子の信頼関係で高みを目指す

写真

A5ランク黒毛和牛ハンバーグの販売にあたっては、2代目の修業経験が生かされました。寿英さんは仕入先の大手食肉加工メーカーの子会社のなかでも、「京都で1番忙しい店」を志願して京都市左京区の精肉店で働いたそうです。「毎日が普通の店の年末のような忙しさ」という店舗で肉の基本から処理の仕方、保存方法、ロスを出さない方法、そしてハンバーグの肉の配合までさまざまな技術を吸収しました。修業を終えた寿英さんは、そこで学んだことに新しいアイデアをプラスして、黒毛和牛ハンバーグの改良につなげました。

もともとは、精肉の仕事をしていなかったという2代目。数年前に病に倒れた父、元嗣さんに「帰ってきてほしい」と頼み込まれてこの世界に入り、今では「肉のABCフーズ」にとって欠かせない存在になりました。ふるさと納税の返礼品を提供したり、公式通販ストアをオープンしたりといった新しい取り組みにも着手しています。幸いにも、元嗣さんは病気に打ち勝ち店頭に戻ってきましたが、以来寿英さんに寄せる信頼は揺らぎません。

ハンバーグは大人気総菜の王者

田村親子が黒毛和牛ハンバーグを製造するのは月に1度だけです。しかし、私が店舗を訪れたときにはキッチンにハンバーグがずらりと並び、オーブンからいい匂いが漂っていました。これらは、総菜として店頭で販売する合挽き肉を使ったハンバーグです。「肉のABCフーズ」では、ほかにも1日100個限定のコロッケやミンチカツ、ヘレカツ、牛タンハンバーグを始め、手頃な価格でおいしい肉を味わえる逸品を販売しています。

コロッケなどの総菜は午前中には売り切れるほどの人気で、時には予約分だけで完売してしまうこともあるのだそうです。そんな中でも、よりおいしい肉を、よりおいしい形で、より多くの人に届けてきた田村親子が絶対の自信を持って世に送り出すのがA5ランク黒毛和牛ハンバーグです。口いっぱいに広がる肉の旨味を噛みしめながら、魚の街の精肉店の実力に驚かされてみてください。

写真

ラインナップはこちら

【舞鶴市 厳選】貴方の為の、手作りローストビーフ-ハネシタ・シャトーブリアン-の贅沢 食べ比べセット

交換pt:
100,000pt
参考寄附額:
100,000
管理番号:
AH009-NT

舞鶴 ABCフーズ特選品。

A5ランクBMS10~12で、オレイン酸含有量が多

【舞鶴市 厳選】特製肉祭りセット

交換pt:
34,000pt
参考寄附額:
34,000
管理番号:
AH33-NT

舞鶴 肉のABCフーズ特選品

◎厳選和牛ローストビーフ
あっさりとして旨味のあ

事業者情報

事業者名
肉のABCフーズ
連絡先
0773-76-0701
営業時間
09:00-19:00
定休日
水曜日

京都府 舞鶴市のお礼の品ランキング

ふるぽカテゴリー[肉]のお礼の品ランキング

2
日乃出ジンギスカン食べ比べ5種【2.5kg】セット

日乃出ジンギスカン食べ比べ5種【2.5kg】セット

交換pt:
-pt
参考寄附額:
10,000
管理番号:
AP01-NTZ
3
ウインナー充実セット(5種類75本) 

ウインナー充実セット(5種類75本) 

交換pt:
3,000pt
参考寄附額:
10,000
管理番号:
AY002-NT

ふるぽカテゴリー[コロナ被害事業者支援]のお礼の品ランキング

地方自治体情報

京都府舞鶴市

ポイントについて

ポイントの種類
利用手順と注意事項

寄附いただいた後に、お礼の品をお申し込みいただく場合は、姉妹サイトふるさとチョイスにログインいただき、お手持ちのポイントをご利用ください。
また、交換したポイントは寄附した自治体でのみ有効となりますのでお気をつけください。

 
ポイントの有効期限
2年

「ポイント有効期間」とは、ご寄附いただいた際に付与されるポイントの有効期限です。ポイント交換後のお礼の品(サービス、クーポン等)で定められたご利用期間、消費期限とは異なりますので、ご了承ください。

ポイント交換時のルール

・1,000円ごとに1,000ポイント付与となります。
・ポイント発行は5,000円以上寄附してくださった方のみ対象となります。
・ポイントの換算率は自治体ごとに異なります。

ポイントの種類
5,000円以上 5,000ポイント
6,000円以上 6,000ポイント
7,000円以上 7,000ポイント
8,000円以上 8,000ポイント
9,000円以上 9,000ポイント
10,000円以上 10,000ポイント
25,000円以上 25,000ポイント
50,000円以上 50,000ポイント
100,000円以上 100,000ポイント
250,000円以上 250,000ポイント
500,000円以上 500,000ポイント
1,000円毎に1,000ポイント付与

*ポイントの換算率は自治体によって異なります

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

0570-666-532
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る