• 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】
  • 【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】

【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット6~8人前【下関 山賀】

参考寄附額:
30,000
数量:
★この自治体は
最少金額5,000
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
【内容】
 ・しゃぶしゃぶ用切身 180gx2
 ・特製のどぐろ鍋だし 50gx4袋
 ・柚子胡椒 2gx8袋
【主な原材料】
 国産アカムツ
賞味期限
出荷日より90日(要冷凍-18℃)
配送方法
冷凍
管理番号
AS106-NT
期間限定
2020年6月10日 ~ 
発送期日
順次発送
アレルギー
小麦、大豆

※ 表示内容に関しては各事業者の指定に基づき掲載しており、一切の内容を保証するものではございません。
※ ご不明の点がございましたら事業者まで直接お問い合わせ下さい。

山口県下関市のお礼の品概要

「白身のトロ」と呼ばれるほど上質な脂が乗った高級魚「のどぐろ」を、特製だしで味わえるしゃぶしゃぶのセットです。国内屈指の水揚げ量を誇る山口県の下関漁港から、本場の味をお届けします。

しゃぶしゃぶ用の刺身を引くのは、ふぐ刺しで技術を磨き上げた職人。ふぐの本場で受け継がれてきた菊盛りを、のどぐろで美しく再現しています。その刺身をサッと鍋にくぐらせると熱によって豊かな脂が溶け出し、特製だしをまとって口に運べば、舌の上でうま味が最高潮に。添えられた柚子胡椒も、ピリッと良いアクセント。

だしは、のどぐろの中骨を炊き込む独自の方法によりうま味を抽出した自慢の逸品で、シメのうどんや中華麺ともよく合います。

 
写真

海産物の一大集積地、港町・下関

写真

日本海・響灘(ひびきなだ)・瀬戸内海の3つの海に囲まれた、海峡都市の山口県下関市。港には方々から漁船が集い、ふぐをはじめとした海の幸が水揚げされ、まちは今日も活気にあふれています。

海産物を市場へ出荷する生産者、セリを開く大卸、買い付けをする仲卸、巧みな技術で素材を生かす加工業者、おいしさを伝える販売業者。下関ならではの味覚を提供する料理人、笑顔で舌鼓を打つ人々。豊饒の海がもたらす恵みが、まちの暮らしに根を張り、地元の誇りとなっています。

国内屈指の水揚げ量を誇る、下関ののどぐろ

写真

そんな下関市で、一つの海産物が、まちを代表する顔となりつつあります。その名は、「のどぐろ」。白身魚ながら脂ののりが格別で、グルマンたちの間で徐々に人気を高めていた折、国際的なテニスプレーヤーのひと言で大ブレイクした高級魚です。

下関は国内トップクラスの水揚げ量を誇りますが、他の海産物に比べてその認知度は今ひとつ。「これだけのおいしいものは、もっとたくさんの方に味わっていただかねば!」。下関の水産加工業者として使命のようなものを感じて動き出したのが、今回のしゃぶしゃぶ鍋セットを開発した「株式会社 山賀」の社長・山賀竜郎(やまが たつお)さんでした。

のどぐろしゃぶしゃぶ、その誕生のきっかけは?

写真

「のどぐろに出会ったのは12年前。ひとくち食べて、とろける身質や脂の甘味に『うまい!』と衝撃が走りました」と、鮮烈だったおいしさを語る山賀社長。まずはのどぐろの開きから商品化を進めた開発チーム。その豊かな味わいに魅入られ、次なるステップとして、うま味を生かすことへ取り組みを深化させたそう。「実は、頭と中骨からとれるだしを味わっていただきたいという思いで生み出したのが、しゃぶしゃぶ鍋セットなんです」と開発秘話を披露してくれました。

三枚おろしにした中骨をこんがり焼いて炊き込むと、どんなだしが出るだろうか?と山賀さんが発案し、元シェフのキャリアを持つ社員と研究開発に取り組むうち、際立つ個性とうま味を抽出することに成功。「品質管理のスタッフも含めて検討し、開発には1年弱かかりました。最終的な決め手は、のどぐろだしの味の余韻でした」と振り返ります。そしてたどり着いたのが、だしをまとわせて食べる「Wなうま味」の発想だったそうです。

「海の幸を人の幸へ」という思いで商品を開発

写真

「株式会社 山賀」は、ふぐ専門のセリで有名な南風泊(はえどまり)市場近くに構える、天然ふぐで勝負する水産加工会社。「海の幸を人の幸へ」をコンセプトに、食べる喜びが生まれるシーンを作りたいと、高い加工技術でオリジナル商品を製造しています。

写真

開発の先頭に立つ山賀社長は、下関で生まれ育ち、ふぐに携わって33年。自らもふぐ処理師免許を取得し、毎日製造場でさばいているそうです。「ふぐは養殖が普及し質も高まりましたが、天然ものを改めて食べると『おいしい!』と言葉に力が入ります。本物の味を伝えることはたやすくありませんが、僕はおいしいという『感動』を提供したいと思っています」。親近感と思いやりがすてきな社長ですが、会話からは下関の水産業への思いや熱意が伝わってきます。

写真

「のどぐろには感動や幸せを生むおいしさがあるとともに、全国トップクラスの水揚げ量という背景を踏まえ、下関の代表魚となる資質がそろっています。また、脂が乗っている魚なので鮮度を保つにはスピードが大事ですが、下関では加工会社が市場から近く、素材の持ち味を生かすことができます。当社では、ふぐの取り扱いで培ってきた技術を生かし、のどぐろの刺身を職人ならではの美しい菊盛りに仕上げています」。

ふぐ刺し職人が培った、美しい菊盛り

写真

ちょうど、職人さんがのどぐろの刺身を引くということで、実際に見せていただきました。ふぐの刺身をお客さまに提供できるレベルで引けるようになるには、早くても3〜4年かかるそうです。柔らかいのどぐろの身を薄く、均等の厚みに手早く引くのは、日々積み重ねた感覚と熟練の技の賜物。

写真

下関のふぐ文化で培われた美しい「菊盛り」が、心地よい緊張感の中であっという間にでき上がりました。「菊盛り」とは、菊の花のように刺身を美しく盛り付ける技のこと。その身は、しゃぶしゃぶで火を通した時に脂がとろけ、特製だしとうまく絡まるように、絶妙な薄さを保っています。「皮目」と呼ばれる、皮と身の間の部分が最も脂がのっておいしいと聞き、思わず喉が鳴ってしまいました。

とろける脂の甘み×特製のどぐろだしのダブルなうま味

写真

おすすめの食べ方は、しゃぶしゃぶをする鍋の中で、のどぐろの刺身にしっかり火を通すこと。そうすると、豊かな脂が溶けて甘みが際立ちます。火を通し過ぎるとうま味が逃げてしまうので、ムラなく・ほど良くがポイント。その後、水菜や白髪ネギを巻いたら、特製ののどぐろだしにつけて、ダブルのうま味をいただきます。鍋をシメるには何が良いかを社長に尋ねると、「ちゃんぽん麺も良いですが、うどんもおすすめですよ」と開発者ならではの裏技を教えてくれました。

写真

下関の水産業が持つ可能性をもとに果敢にチャレンジ

今回の取材を通し、海産物の集積地・下関で独自に発展した水産業は一つの食文化であり、さらなる魅力が生まれる土台にもなっていることを感じ、今後に期待が高まります。また、それを誇りに、地元の資源を生かして果敢な挑戦を続ける人々のエネルギーも、下関にモノやひとをひきつける磁力だなと感じました。

インタビューの後は、さっそく白衣を着て、自らも製造現場に入った山賀社長。この心意気が本物の味を生み出し、食べる人を「感動」で幸せにしてくれるのですね。

写真

中国支部(山口県下関市担当) / 河津 梨香(こうつ りか)

山口県萩市在住。広島で15年ほど編集やもの書きをし、地域おこし協力隊として山口県に帰ってきました。生活の中にある本質的なものに魅了され、その地域ならではの魅力や人々が紡いできたものを受け継ぎ、実践したいと思っています。萩のそんな部分に光を当てるリトルプレス『つぎはぎ』を、仲間3人と作っています。

本州の最西端にあり、昔から様々な交流が生まれていた下関には「進取の気風」を感じます。地域資源を生かす取り組みに、刺激やヒントがいっぱいです。

「株式会社 山賀」その他のお礼の品

【国産トラフグ&マフグ】お手軽にふぐが食べられるびん詰めセット【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
14,000
管理番号:
AS101-NT

トラフグ、マフグの美味しさをギュッと瓶に込めたセットです。
どちらも受賞歴を持つ

【とろける旨味】ふぐ・のどぐろ・アマダイの紅白魚の開きセット【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
14,000
管理番号:
AS103-NT

「白身のトロ」と呼ばれるほど、上質な脂が乗った魚 “のどぐろ”をお楽しみください

【とろける旨味】下関産のどぐろ満喫セット【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
30,000
管理番号:
AS104-NT

のどぐろを、炙り刺身、0℃熟成開き、お鍋に、煮付けと、いろいろな食べ方で楽しめる

【とろける旨味】のどぐろしゃぶしゃぶ鍋セット3~4人前【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
15,000
管理番号:
AS105-NT

「白身のトロ」と呼ばれるほど、上質な脂が乗った魚 “のどぐろ”の、しゃぶしゃぶと

【下関産のどぐろ】のどぐろ鍋だしパック(30個入り)【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
10,000
管理番号:
AS107-NT

特製のどぐろだし”は下関産のどぐろをじっくりと炊き込んで旨味を抽出し、調合して仕

【下関産 フルコース】のどぐろ満彩セット 2~4人前【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
37,000
管理番号:
AS108-NT

「白身のトロ」と呼ばれるほど、上質な脂が乗った魚 “のどぐろ”の、炙り刺身・しゃ

【下関産 フルコース】のどぐろ満彩セット 4~8人前【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
100,000
管理番号:
AS109-NT

「白身のトロ」と呼ばれるほど、上質な脂が乗った魚 “のどぐろ”の、しゃぶしゃぶ・

【とろける旨味】のどぐろ炙り刺し 3~4人前【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
15,000
管理番号:
AS110-NT

「白身のトロ」と呼ばれるほど、上質な脂が乗った魚 “のどぐろ”の、香ばしく炙った

【とろける旨味】のどぐろ炙り刺しと茶漬けセット 2人前【下関 山賀】

交換pt:
-pt
参考寄附額:
12,000
管理番号:
AS111-NT

「白身のトロ」と呼ばれるほど、上質な脂が乗った魚 “のどぐろ”の、香ばしく炙った

事業者情報

事業者名
こだわりふぐショップ かぶやま
連絡先
083-250-5025
営業時間
09:00-17:00
定休日
土曜・日曜・祝祭日・年末年始・お盆・水曜日(不定休)

ふるぽカテゴリー[調味料・油]のお礼の品ランキング

1
エキストラバージンオリーブオイル  SOX-50

エキストラバージンオリーブオイル  SOX-50

交換pt:
5,400pt
参考寄附額:
18,000
管理番号:
AS20-NTZ
2
鎌田醤油 だし醤油500ml【8本入】

鎌田醤油 だし醤油500ml【8本入】

交換pt:
33pt
参考寄附額:
11,000
管理番号:
AE22-NT
3
鎌田醤油 だし醤油500ml【12本入】

鎌田醤油 だし醤油500ml【12本入】

交換pt:
48pt
参考寄附額:
16,000
管理番号:
AE21-NT
4
☆大人気☆話題のこめ油(1500g×10本)

☆大人気☆話題のこめ油(1500g×10本)

交換pt:
9,000pt
参考寄附額:
30,000
管理番号:
A106-NT

ふるぽカテゴリー[鍋セット]のお礼の品ランキング

1
【下鴨茶寮】老舗料亭の味を自宅で楽しむ 京おでん

【下鴨茶寮】老舗料亭の味を自宅で楽しむ 京おでん

交換pt:
5,100pt
参考寄附額:
17,000
管理番号:
B-BS25
2
とり田 博多水炊きセット[4人前]ラーメン付

とり田 博多水炊きセット[4人前]ラーメン付

交換pt:
-pt
参考寄附額:
30,000
管理番号:
AX03-NT
3
豊後とらふぐ ふぐちり鍋用

豊後とらふぐ ふぐちり鍋用

交換pt:
3,000pt
参考寄附額:
10,000
管理番号:
AB65-NT
4
【ふるさと納税】茨城あんこう鍋セット 4人前

【ふるさと納税】茨城あんこう鍋セット 4人前

交換pt:
4,500pt
参考寄附額:
15,000
管理番号:
C001-NT

地方自治体情報

山口県下関市

カテゴリーから選ぶ

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

0570-666-532
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る