2019年6月からのふるさと納税制度法改正に関わる対応について

2019/05/31(金)
2019年6月からのふるさと納税制度法改正に関わり、ふるぽでは以下の通り表示、対応いたします。

寄附控除の対象となる自治体について

・ふるぽから寄附申込ができる自治体は、全て控除対象団体ですのでご安心ください。
 ※控除対象とならない自治体への寄附申込はできないようになります。
 ※一時的に自治体の意向により寄附申込の受付を停止する場合がございます。

控除対象とならない自治体について

・以下の自治体は控除対象とならない自治体です。ふるぽからの寄附申込はできません。
 和歌山県高野町(2019年5月31日15:00を以て2019年度のふるさと納税受付を終了いたしました。)
・上記自治体のページ中に、「控除対象外団体であること」「ふるぽからの寄附申込ができないこと」を表示いたします。

アレルギー表示について

2019/07/30(火)
お礼の品の各ページに、事業者より提供を受けた『食品表示基準における特定原材料等(27品目)』の情報を掲載しております。
(情報をいただけていないお礼の品には表示はしておりません。)
表示内容に関しては各事業者の指定に基づき掲載しており、一切の内容を保証するものではございません。
お礼の品の改訂により製品パッケージのアレルギー物質の記載内容と異なる場合がありますので、お召し上がりの際は、お手持ちのお礼の品の表示をご確認下さい。
ご質問につきましては、各事業者までお問い合わせ下さい。

  • 2019年6月からのふるさと納税制度法改正に関わる対応について
  • あなたの目安は?控除金額シミュレーション
  • ふるさと納税で旅に出よう
  • 訪れたいふるさとの『いま』を伝える 箱根・金沢・京都 写真展開催中
  • 全国のJTB店舗で利用できる「JTBふるさと納税旅行クーポン」とは?
  • ふるぽマイページにまだポイントが残っている方へ
  • ふるさと納税を活用して、災害支援をすることができます
  • 沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクト

ふるさと納税を知ろう

1. ふるさと納税とは?

ふるさと納税って何なのか、利用するとどんな良いことがあるのか、わかりやすくお伝えします。

2. 控除額シミュレーター

税制の優遇措置があり、自己負担額2,000円以上が住民税・所得税の控除の対象となります。

3. とても便利なポイント制

寄附をすると特産品の代わりにポイントが付与されます。ポイントを使わずに貯めておくこともできます。

4. よくあるご質問

ふるさと納税に関する制度や仕組み、控除など、ふるさと納税を利用する方の疑問点がまとまっています。

カテゴリーから選ぶ

ふるぽのメリット

ポイント制は寄附金額に応じて自治体独自のポイントが発行されるシステム。お礼品はそのポイントと交換する形でもらえます。

便利でお得な3つの理由

1
ポイント制だから貯められる

続けてポイントを貯めることで、旅行など高額なお礼の品とも交換ができます。

2
寄附をいただいてから即時発行

寄附のお申込みからポイント発行までの時間が短縮されて使いやすい!

3
お申込みはお好きな時に

寄附をした後にお好きなタイミングで届くようにお礼の品を選ぶことができます。

ページ先頭へ戻る