福島県浪江町 東日本大震災復興支援。町民一丸となって、復興の歩みを進めています。

福島県浪江町

みんなでともに乗り越えよう
私たちの暮らしの再生に向けて
~未来につなぐ復興への想い~

『震災当時の浪江町』

2011年3月11日、震度6強の揺れと、15メートルを超える津波が町を襲いました。
また東京電力福島第一原子力発電所の事故により、町全域に避難指示が発令され、全ての町民が町外への避難を余儀なくされました。

『現在の浪江町』

2017年3月31日に一部の避難指示が解除されました。春には町民の手によって護られてきた請戸川リバーラインの桜が美しい花を咲かせています。2018年7月には、国の重要無形民俗文化財である相馬野馬追の行列が、震災後初めて浪江町内で行われました。

請戸漁港

港湾設備の整備が令和2年度中に完了予定です。

リバーラインの桜

標葉郷野馬追祭(しねはごうのまおいさい)

2018年度より復活しています。

この1年のトピックス

・2019年7月14日イオン浪江店オープン
・道の駅の開設準備スタート
・JR常磐線が全線開通予定(浪江~富岡間、2020年3月14日開通予定)

現状(令和元年12月31日現在)
人口17166人、6855世帯中、居住人口 1189人、772世帯

『浪江町の特産品』

なみえ焼そば

濃厚ソースが絡んだ極太麺と、シンプルな具材が特徴のなみえ焼きそば。50年以上の歴史を持つ町民のソウルフードです。

海産物

浪江町で培われた技術や知識を活かして、ちりめんや佃煮、干物など、海産の旨みを活かした加工品を中心に展開しています。

日本酒(鈴木酒造店)

震災以降、新しい環境での再出発となりました。経験と技、多くの縁を大切にしながら、歴史ある浪江の味を繋いでいます。

ふるぽ掲載中の復興支援自治体

福島県飯舘村
『飯舘村の特産品』
『寄附金の使い道』
宮城県気仙沼市
『気仙沼市の特産品』
『寄附金の使い道』
  • 3分でわかる!国内旅行に使える!JTBふるさと納税旅行クーポン
  • 全国のJTB店舗で利用できる「JTBふるさと納税旅行クーポン」とは?
  • 自治体おすすめのお礼の品
  • 企業版ふるさと納税サイトはこちら
  • あなたの目安は?控除金額シミュレーション
  • ふるさと納税を活用して、災害支援をすることができます
  • 沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクト
  • ふるぽマイページにまだポイントが残っている方へ
  • 2019年6月からのふるさと納税制度法改正に関わる対応について

ふるさと納税を知ろう

1. ふるさと納税とは?

ふるさと納税って何なのか、利用するとどんな良いことがあるのか、わかりやすくお伝えします。

2. 控除額シミュレーター

税制の優遇措置があり、自己負担額2,000円以上が住民税・所得税の控除の対象となります。

3. とても便利なポイント制

寄附をすると特産品の代わりにポイントが付与されます。ポイントを使わずに貯めておくこともできます。

4. よくあるご質問

ふるさと納税に関する制度や仕組み、控除など、ふるさと納税を利用する方の疑問点がまとまっています。

カテゴリーから選ぶ

ふるぽのメリット

ポイント制は寄附金額に応じて自治体独自のポイントが発行されるシステム。お礼品はそのポイントと交換する形でもらえます。

便利でお得な3つの理由

1
ポイント制だから貯められる

続けてポイントを貯めることで、旅行など高額なお礼の品とも交換ができます。

2
寄附をいただいてから即時発行

寄附のお申込みからポイント発行までの時間が短縮されて使いやすい!

3
お申込みはお好きな時に

寄附をした後にお好きなタイミングで届くようにお礼の品を選ぶことができます。

ページ先頭へ戻る