• ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見
  • ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見

ねじめびわ茶200包入/大容量/ノンカフェイン/リピーター必見

6,600ポイント
(参考寄附額:
22,000
)と交換可能
数量:
★この自治体は
最少金額2,000
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
2gティーバッグ×200包入
※中身は、20包/袋×10袋に小分け包装しておりますので、ご安心ください。
※1包で500mL~1Lの「ねじめびわ茶」を作ることができます。
賞味期限
製造日より2年半
配送方法
常温で配送
管理番号
E7512
発送期日
ご入金確認後、即日発送(土日祝日除く)

鹿児島県南大隅町のお礼の品概要

鹿児島県産びわ葉100%、製法特許で作られた、安心安全(*1)ノンカフェイン・無香料・無着色のびわ茶です。
トルマリン石焙煎により芳ばしく、ほんのり甘くまろやかな口当たりです。
※1:残留農薬276項目、放射能(5ベクレル/kg未満)、アミグダリン不検出

【作り方】
(急須または蒸らしてお飲みになる場合)
ティーバッグを入れた急須に沸騰したお湯を注ぎます。約3分程でお飲み頂けます。
(煮出してお飲みになる場合)
1Lの水にティーバッグを1包を入れ、沸騰後とろ火で5分~10分煮出してください。
冷めるまでティーバッグは取り出さずに入れたままの方が濃く抽出されます。

◆お問合せ先◆
お礼の品・配送に関するお問い合わせは、
(農業生産法人 十津川農場 TEL:0994-24-5531)までお願い致します。

 
写真

奈良県十津川村が名前の由来 不思議な縁が導いた「ビワ栽培」

眼前に開聞岳(薩摩富士)をのぞむ十津川農場のびわ畑
眼前に桜島をのぞむ十津川農場のびわ畑

九州の鹿児島県にビワを栽培している農場があります。名を十津川農場といいますが、所在地のどこにも「十津川」の字は見当たりません。

それもそのはず、十津川は奈良県の十津川村からとったもので代表者の玉置博祥(たまき・ひろよし)さんの出身地です。会社名を自分の出身地からとったといえばそれまでですが、それだけとも言いきれないのがおもしろいところです。

奈良の十津川村には、なんと選ばれた者のみが参拝を許されるという「玉置神社」があり、一方で玉置さんは鹿児島で出会った宮司がビワを育てていたことがきっかけで、ビワを育てることになったそうです。

これは作家・川村たかしさんの「新十津川村物語」で奈良の農民が新天地を北海道に選んだように、玉置さんが神社による縁で九州に導かれた運命といえるのではないでしょうか?

農場の所在地名の中の根占(ねじめ)は「移植した樹木のねもとの土をつき固めること」を意味する「根締め」を彷彿とさせます。

玉置さんが農場を「十津川農場」と自社のビワ茶を「ねじめびわ茶」と名づけたわけがここで分かります。

ちなみにその奈良県の「玉置神社」には毎年、社員さん達でお参りに行かれるのが恒例となっているのも奥が深いですよね。

50代最後にはじめたビワ栽培 「定年制のない働き方を」

写真

日本本土最南端「佐多岬(さたみさき)」を有する南大隅町(みなみおおすみちょう)は、鹿児島県の東南部、大隅半島の南部にあり、風光明媚で手づかずの自然が多く残る町です。

玉置さんは1999年にここに十津川農場を創立しますが、その時の年齢は59歳。早い人だと定年を迎えようかという年齢ですが、その当時にこれからはスローフードの時代になると見越して、無農薬でのビワ栽培をはじめました。

また、鹿児島のビワ作付面積は全国3位ですが、リタイアしていくビワ農家に代わって荒廃地を減らすという取り組みもしていたのです。

現在、十津川農場の従業員数は31名で、そのうち一番の年配者の小中原初夫(こなかはら・はつお)さんは71歳で、ご自身は20年目の勤務、お母様はなんと80歳まで勤められ、親子そろって農場に貢献されています。十津川農場では定年制の廃止などを実施し、年配の方でも働ける環境づくりをしています。農薬を使っていないため、一年中追われる草刈り、また機械化できない作業など、まだまだ人の手が必要とされているのです。

日本の食卓に、健康に効果のあるビワ茶を

写真

「ビワ茶」は耳にしたことがあっても、常用して飲んでいるという方は、少ないのではないでしょうか?

今回、お話をうかがった池之迫充(いけのさこ・みつる)さんによると、ビワ茶は中国では漢方として用いられており、そのすっきりとした飲み味から江戸時代には暑気払いの飲料として飲まれてきたそうです。

漢方では特に肺などに効くということで、コロナ禍では日本をはじめ、アジア系を中心に注文数が増え、特に「ねじめびわ茶」は一般のビワ茶ではしない焙煎という工程をくわえることで、ポリフェノールが3.5倍にもなったりと、健康への効果がさらに見直されてきたと話されました。

特に、さきほどの小中原さんの毎晩の晩酌の楽しみはビワ茶の焼酎割とのことで、他にもしゃぶしゃぶをビワ茶でしたり、ミルクビワ茶にしたりと、水に置き換えられるそうで「健康が気になってくる働き盛りの40代から50代の人に飲んでもらいたい」と池之迫さんは力説してくれました。

「すべての人に健康と福祉を」を理念の一つに掲げる十津川農場は、SDGs(エスディージーズ)を宣言しています。定年制のない働き方、子どもを国の宝と考え、社内の子育て世帯に「こども手当」を支給するなどソーシャルグッドの特徴も際立たせています。

20年前にすでに玉置さんが打ち出した目標に今、世界が追いついてきているともいえそうです。

写真

事業者情報

事業者名
農業生産法人 十津川農場
連絡先
0994-24-5531
営業時間
月~金 9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝祭日・盆休日・年末年始など

鹿児島県 南大隅町のお礼の品ランキング

1
【鹿児島黒豚】ロース味噌漬け詰合せ(4556)

【鹿児島黒豚】ロース味噌漬け詰合せ(4556)

交換pt:
6,000pt
参考寄附額:
20,000
管理番号:
A7504
2
完熟アップルマンゴー2kg

完熟アップルマンゴー2kg

交換pt:
9,000pt
参考寄附額:
30,000
管理番号:
V7408
3
南州農場 黒豚ギフトA(3339)

南州農場 黒豚ギフトA(3339)

交換pt:
8,700pt
参考寄附額:
29,000
管理番号:
A7512
4
南州農場 黒豚バラエティセットC(3837)

南州農場 黒豚バラエティセットC(3837)

交換pt:
7,200pt
参考寄附額:
24,000
管理番号:
A7511

地方自治体情報

鹿児島県南大隅町

ポイントについて

ポイントの種類
利用手順と注意事項

寄附いただいた後に、お礼の品をお申し込みいただく場合は、姉妹サイトふるさとチョイスにログインいただき、お手持ちのポイントをご利用ください。
また、交換したポイントは寄附した自治体でのみ有効となりますのでお気をつけください。

 
ポイントの有効期限
2年

「ポイント有効期間」とは、ご寄附いただいた際に付与されるポイントの有効期限です。ポイント交換後のお礼の品(サービス、クーポン等)で定められたご利用期間、消費期限とは異なりますので、ご了承ください。

ポイント交換時のルール

・1,000円ごとに300ポイント付与となります。
・ポイント発行は2,000円以上寄附してくださった方のみ対象となります。
・ポイントの換算率は自治体ごとに異なります。

ポイントの種類
2,000円以上 600ポイント
3,000円以上 900ポイント
4,000円以上 1,200ポイント
10,000円以上 3,000ポイント
20,000円以上 6,000ポイント
40,000円以上 12,000ポイント
100,000円以上 30,000ポイント
200,000円以上 60,000ポイント
1,000円毎に300ポイント付与

*ポイントの換算率は自治体によって異なります

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

050-3173-6378
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る