• 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》
  • 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》
  • 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》
  • 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》
  • 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》
  • 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》
  • 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》
  • 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》

おすすめ 南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド軟式用木製バット《南砺の逸品》

34,000ポイント
(参考寄附額:
34,000
)と交換可能
数量:
★この自治体は
最少金額10,000
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
メイプル材使用
配送方法
管理番号
BD02-NT
発送期日
申込書受領後、製作に3週間程度要しますのでご了承ください。

富山県南砺市のお礼の品概要

過去プロ野球選手のバットの製造を手掛けていたバット製造会社エスオースポーツ工業が、
あなただけのオリジナルバットを製作いたします。
サイズやカラーなどお好みに応じて製作する、オーダーメイドバットになります。
寄附申込後、バット製作の為の申込書を郵送いたしますので、記入いただき返送下さい。
申込書受領後、製作に4週間程度要しますのでご了承ください。

 
写真

「木製バット日本一」を誇る南砺市

写真提供:南砺市交流観光まちづくり課
写真提供:南砺市交流観光まちづくり課

合掌造り集落の五箇山をはじめ、日本の原風景が色濃く残る富山県・南砺(なんと)市。その西部南地区に位置する福光エリアは、国内シェアの約40%を誇る「木製バット日本一の地」としても知られています。

かつて林業が盛んだった故の高い木工技術、東京と大阪の中間という地理的な優位性、冬場の湿度が高く木が割れにくい気候上の利点が重なり地場産業として発展し、最盛期には60%ものシェアを占めていました。エリアにはその歴史を感じられる「南砺バットミュージアム」も常設しています。

名選手のバットも手がけた職人社長「バットはフィーリング」

写真

そんな南砺市福光にあるバット工場のひとつが昭和56年(1981年)創業の「有限会社エスオースポーツ工業」です。もともと地元のバット工場で働いていた代表取締役の大内弘(おおうち・ひろし)社長が、その能力を見込んだ同業他社の熱いオファーを受けて一度は責任者という立場を経験したものの、現場でのバット作りが忘れられず「やっぱりものづくりと野球が好きだ」という思いで独立。現在、社員7名のうち職人さんは3名。今年で80歳の大内社長も時折バット製作に携わっています。

写真

大内社長はかつて、落合選手や掛布選手など往年の名選手のバットを手がけてきました。
「昔はプロ野球選手からサンプルをもらい、グリップの長さなど色々指定されて数本作った中から気に入ったものを選んでもらいましたけど、やっぱりバットはフィリーングですね」と語ります。それは約60年という経験の賜物。材料の選別、削りの技術などは現在の職人さんにも継承されています。

「木の素材、木が生息している地形や方角など幾重にも条件が違うものを仕上げていくからこそ、難しいし面白いんです。バットは余分な筋や節があってはだめ、年輪が大きすぎてもだめ、木の素材を活かしつつ削って白くまっさらにしなければいけませんので、まるでお刺身みたいに贅沢なんです」と大内社長。

バットの素材は国産の「青タモ」、「シデ」のほか、輸入の「ホワイトアッシュ」、「ハードメイプル」材など多数。北陸の地に合うように乾燥時間を1カ月以上じっくりとかけて、木を慣らしているとのことでした。

野球選手の憧れ、世界に一つだけのオーダーバット

写真

有限会社エスオースポーツ工業では、バットのフィーリングを具体化するため、オーダーは用途(硬式・軟式)、材質、長さ、重さ、バランス、グリップ形状など細かく選んで注文します。希望に近づけるために時には聞き取りを行い、サンプルをいただく場合もあるそうです。また、折れたバットを郵送すると復元してくれるというサービスも行っています。

世界に一つだけ自分だけのオーダーバットは野球選手の憧れでもあり、北は北海道、南は沖縄まで日本全国の多数の現役プレイヤーからオーダーが入ります。また、バットを気に入ったリピーターも多く、「ホームランを打ちました」という報告がされた時は「職人として本当にうれしいです」と大内社長。

大リーグ大谷選手の活躍を満面の笑顔で語ると同時に「地場産業であるオーダーメイドのバットを通じて、大正時代からバットの生産をはじめた南砺市に興味を持っていただければ」という大内社長の言葉に、野球と地域に対する深い愛情を感じました。

写真

バット職人が作るバット

南砺市福光のバット職人が作る オーダーメイド硬式用木製バット!《南砺の逸品》

交換pt:
50,000pt
参考寄附額:
50,000
管理番号:
BD01-NT

過去プロ野球選手のバットの製造を手掛けていたバット製造会社エスオースポーツ工業が

事業者情報

事業者名
有限会社エスオースポーツ工業
連絡先
0763-52-4723
営業時間
08:00~16:50
定休日
第一土曜・日曜・   祝祭日・年末年始など

富山県 南砺市のお礼の品ランキング

地方自治体情報

富山県南砺市

ポイントについて

ポイントの種類
利用手順と注意事項

寄附いただいた後に、お礼の品をお申し込みいただく場合は、姉妹サイトふるさとチョイスにログインいただき、お手持ちのポイントをご利用ください。
また、交換したポイントは寄附した自治体でのみ有効となりますのでお気をつけください。

 
ポイントの有効期限
2年

「ポイント有効期間」とは、ご寄附いただいた際に付与されるポイントの有効期限です。ポイント交換後のお礼の品(サービス、クーポン等)で定められたご利用期間、消費期限とは異なりますので、ご了承ください。

ポイント交換時のルール

・1,000円ごとに1,000ポイント付与となります。
・ポイント発行は10,000円以上寄附してくださった方のみ対象となります。
・ポイントの換算率は自治体ごとに異なります。

ポイントの種類
10,000円以上 10,000ポイント
11,000円以上 11,000ポイント
12,000円以上 12,000ポイント
13,000円以上 13,000ポイント
14,000円以上 14,000ポイント
15,000円以上 15,000ポイント
16,000円以上 16,000ポイント
17,000円以上 17,000ポイント
18,000円以上 18,000ポイント
19,000円以上 19,000ポイント
20,000円以上 20,000ポイント
50,000円以上 50,000ポイント
100,000円以上 100,000ポイント
200,000円以上 200,000ポイント
500,000円以上 500,000ポイント
1,000,000円以上 1,000,000ポイント
1,000円毎に1,000ポイント付与

*ポイントの換算率は自治体によって異なります

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

0570-666-532
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る