• JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」
  • JUBILEE クッションカバー「rhythm」

JUBILEE クッションカバー「rhythm」

参考寄附額:
23,000
数量:
★この自治体は
最少金額-
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
クッションカバー45×45cm
配送方法
管理番号
AH03-NT
発送期日
ご注文を受けてからプリントしますので、お届けまで2~3か月かかる場合もございます。

東京都八王子市のお礼の品概要

ソファに置けば幸せ空間が広がる。日常を彩るテキスタイルのクッションカバー

色が何層にも重なったデザインのクッションカバー「rhythm(リズム)」。シミズダニさんは音楽やラジオを流しながらデザインすることが多いそうで、無音の状態よりもインスピレーションが湧き上がるとか。音には、自分の頭の中にある「何か」を呼び起こす「スイッチ」の様なものがあると感じているそう。その音から発せられる何かが体の中にイメージとして溢れ出てくると言います。そのイメージをスケッチし、音階やリズムを幾何学図形で、3色の重色による色彩のハーモニーを柄にしました。
リズミカルな演奏が聞こえてきそうな明るく楽しいデザインのクッションカバーを染めたのは、八王子で4代続くプリント工場・奥田染工場。シミズダニさんはオリジナル商品を制作する際自ら奥田染工場に行き、捺染台を借りて染めることもあるそう。クッションカバー素材は綿100%、サイズは45cm×45cmです。しっかりした厚手の素材でソファの上などに置いてもクタっとならず、部屋に彩りを与えてくれます。

使う人をハッピーにするテキスタイルブランド JUBILEE(ジュビリー)

テキスタイルデザイナー・シミズダニヤスノブさんによるテキスタイルブランド「JUBILEE」。シミズダニさんは、オリジナルデザインに加え、今注目されている企業とのコラボ商品を数多く手がけています。多摩美術大学テキスタイル学科在学中、生地に興味を持ったことがきっかけでテキスタイルデザイナーを目指したというシミズダニさん。卒業後は4年間大学でアシスタントとして働き、2008年に「JUBILEE」を設立。JUBILEEには「歓喜・喜び」という意味があり、「ポジティブでハッピーになれるモノづくりをしたい」というシミズダニさんの思いが込められています。
今回お届けする商品にプリントを施したのは、八王子のプリント工場・奥田染工場。シミズダニさんはデザインだけでなく、工場へ行ってご自身でプリントや色の調節をすることも多いそう。モノづくりの現場や技術を学ぶことが、自身のデザインに繋がっているそうです。現場を大切にしているからこそ生まれる、色の重なりや深みのあるプリントテキスタイルの世界をお楽しみください。

・ご注文を受けてからプリントしますので、お届けまで2~3か月かかる場合もございます。

事業者情報

事業者名
JUBILEE
連絡先
090-3504-4320
営業時間
定休日

地方自治体情報

東京都八王子市

カテゴリーから選ぶ

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

050-3146-8457
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る