• 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート
  • 「ゴンチャロフ」プロミネントアソート

「ゴンチャロフ」プロミネントアソート

参考寄附額:
20,000
数量:
★この自治体は
最少金額5,000
から、
5,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
84個入り
(アメリカンリングクッキー6枚・ヘーゼルナッツクッキー6枚・レモンクッキー10枚・アーモンドクッキー4枚・カシューナッツクッキー4枚・抹茶&プレーンクッキー8枚・ココア&プレーンクッキー6枚・ストロベリーマカロン6枚・アーモンドマカロン6枚・コルベイユ4種16本・ツイストクッキー2種12本)
賞味期限
お届け時より60日程度
配送方法
常温
管理番号
A0020-22
発送期日
ご入金いただいてから約2か月以内の配送となります。

兵庫県神戸市のお礼の品概要

神戸港開港以来、海外の文化を積極的に取り入れ発展してきた神戸・北野町。西洋文化の入り口として栄えてきたこの街で、1923年(大正12年)マカロフ・ゴンチャロフという一人の菓子職人がチョコレート工房を立ち上げました。当時日本では珍しかったファンシーチョコレートやウィスキーボンボンなどさまざまな洋菓子を創り出したゴンチャロフは、100年近く経った今、地元の人で知らない人はいないといわれるくらい有名な洋菓子ブランドへと成長を遂げています。

今回の返礼品は、「ゴンチャロフ」の中でも人気が高いベストセラーのコルベイユをはじめ、クッキーやマカロンなど15品種を取りそろえた焼き菓子セット「プロミネントアソート」。それぞれが個包装となっており、お土産やお持たせとしてはもちろん、ご家庭でも長く楽しめるようなうれしい工夫がされています。ぜひこの機会に御賞味ください。

【ゴンチャロフ製菓/078-881-1188】

 
写真

県下屈指の“オシャレ”な都市、神戸市で生まれた洋菓子ブランド

写真

兵庫県の県庁所在地で、人口150万人を超える政令指定都市である神戸市。瀬戸内海に面しており、貿易の要所として1868(明治元)年に神戸港が開港しました。以来、海外のさまざまな文化を取り入れ、西洋風の美しい都市景観や山と海に囲まれた豊かな自然環境とともに、文化・芸術の発信地として国内外から高い注目を浴びています。

海を渡ってきた文化の一つで、今なお親しまれているのが洋菓子。製菓に必要な原材料が多く手に入り、交通の要所として販路も広く、何より外国人が多いことでお客さんにも困らなかったこの街では、古くから洋菓子文化が育まれてきました。中でも代表的なブランドなのが「ゴンチャロフ」。市内外で広く知られており、「贈って安心、食べて安心」のお土産やおもたせとして、老若男女問わず愛されているブランドです。

関係の真ん中にあるお菓子

写真

「お菓子は自分一人で食べるのもおいしいですが、やはり人と人との関係の中にあるもの。会話しながら楽しくいただいてもらえるよう、相手先に失礼の無いような品質とおいしさが求められます」。笑顔でそう話すのはゴンチャロフの販売担当者。お菓子の素晴らしさを「人と人との間にある楽しい食べ物」と話します。贈り物として長く親しまれ、文字通り人と人、笑顔で語らう席の真ん中にあったゴンチャロフ。特に目上の方へ贈られる機会が多いため、先方に失礼のないよう、品質とおいしさに徹底的にこだわってきたとのこと。お客さんから「ゴンチャロフであれば間違いないだろう」という絶対的な信頼を得ているブランドは、そうしたこれまでの積み重ねがあってできあがったものなのです。

「時代が変われど、これからも笑顔で話す机の真ん中にゴンチャロフのお菓子があって、口にする人がおいしいと喜んでくれたなら、それが一番うれしいですね」

100年続く“老舗のブランド”と時代の変化

写真

続けて担当者から、「歴史あるブランドを守りつつも現在ゴンチャロフでは新たな挑戦に取り組んでいる」と教えてもらいました。「ゴンチャロフはこれまでお土産、お持たせとして、たくさんの方に愛されてきました。今後はご自身用として、ご家庭でお気軽に召し上がっていただけるものとして、もっと幅広く楽しんでいただけるような展開を考えています。また、ミドルエイジ層だけではなく若い世代にも親しみを持っていいただけるよう、食べておいしいに加え、目で楽しめたり写真で発信したくなるような、彩り鮮やかな包装やパッケージに変更するなど、さまざまな工夫を行っています」。

写真

実際にパッケージデザインや包装を拝見すると、その言葉通り遊び心のある差し色で箱の中が綺麗に彩られていることがわかります。「焼き菓子の色だけだとどうしても茶色一色になってしまうので、こうした工夫を加えて、目にもおいしいお菓子として若い人にも親しんでいただけたらと思って」と話す担当者の顔には、きらりと光る遊び心がのぞいていました。

その場で食べきれなくても、長く楽しめるような工夫を

写真

焼き菓子セット「プロミネントアソート」にも、これまでとは違う新たな工夫が凝らされていると担当者さん。「以前はこうしたセットは個包装をしていなかったんです。そのため、一度箱を開けてテーブルに出されたら食べきらないといけなかった。しかし、個包装をすることでその場で食べきらなくとも、みんなで分けて持って帰って楽しめるようになりました。結果それが好評となり、ありがたいことにたくさんの方に手に取ってもらえるようになったのです」。

自分たちの商品が、どんな場面でどういった体験を生んでいるのか。お客さんの立場になって必死に考え、「どうしたらもっと良くなるだろう?」を考え抜いたからこそ出てきたアイデア。たしかにこれならその場で食べきれなくても失礼にならず持ち帰ることができますし、贈る方も受け取る方も、お互いにとってより幸せな時間になります。お菓子が関わる人たちを幸せにしていく、まさにそれを体現したかのようなアイデアに、心があたたかくなりました。

写真

多種多様なお菓子を、それぞれのリズムで味わう

「ゴンチャロフ」の中でも人気が高いベストセラーの「コルベイユ」(チョコレート入りロールクッキー)をはじめ、クッキーやマカロンなど15品種を取り揃えた焼き菓子セット「プロミネントアソート」。何より魅力的なのは、その種類の豊富さです。当初ゴンチャロフではコルベイユが大人気で主力商品だったそうですが、今や「プロミネントアソート」はそれに比肩する存在となっています。

「多くは食べられないけど色んな味を楽しみたいという要望を持ったお客さんにとって、とても手に取りやすい形になっています。それぞれが個包装されているので、一度で全てを食べきる必要もありません。おいしく楽しく、さまざまな味を自分のペースで召し上がっていただけます」。お菓子の先にあるお客さんの風景をとことん考え、いかに楽しんでもらえるか、いかにおいしくいただいてもらえるかにこだわった、長い歴史と新しい挑戦がブレンドされた「プロミネントアソート」。豊かな時間のお供にぜひご賞味ください。

写真

近畿支部(兵庫県神戸市担当)/ 中野 広夢(なかの ひろむ)

兵庫県加古川市在住。コワーキングスペースのスタッフ、ローカルメディアの編集長として、日々地域の魅力を発掘、発信している。執筆で大事にしていることは「流行り廃りの激しい時代に左右されず、地域の歴史に遺るような耐久力のある記事を書く」こと。

地域を上げてクリエイティブを応援している神戸が大好き。オススメスポットはデザイン・クリエイティブセンター神戸「KIITO」。

事業者情報

事業者名
ゴンチャロフ製菓
連絡先
078-881-1188
営業時間
9:30~17:30
定休日
土曜・日曜・祝祭日・年末年始など

兵庫県 神戸市のお礼の品ランキング

ふるぽカテゴリー[菓子]のお礼の品ランキング

地方自治体情報

兵庫県神戸市

カテゴリーから選ぶ

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

0570-666-532
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る