• 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)
  • 伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)

伝統織物のトップブランド塩沢織のネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)

参考寄附額:
40,000
数量:
★この自治体は
最少金額5,000
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
 ※配色:白地黒鼠絣目色
 ※柄:地層紋様
 ※サイズ:長146,0cm0 幅(大剣)8.5cm 幅(小剣)4.2cm 
 ※数量:1点限定(色柄がすべて異なるオンリ-ワン商品です。)
配送方法
常温
管理番号
BJ407-NT
発送期日
準備でき次第、順次発送致します。

新潟県南魚沼市のお礼の品概要

伝統織物のトップブランド塩沢織 の絣(カスリ)ネクタイ(白地黒鼠絣目色/地層柄)

 1200年前の奈良時代から続く国重要無形文化財指定・ユネスコ無形文化遺産登録の麻織物「越後上布」の技術を今に継承する国伝統的工芸品指定「塩沢織(塩沢紬・本塩沢/夏塩沢)」を使用した絹100%の高級ネクタイです。

 織独特の深みのある色合と格調高い柄行そして最高の素材と技術だけが表現出来る風合は、塩沢織の最大の特徴です。「織の三要素(色・柄・風合)」を完璧に備えた高級ブランドネクタイです。
 絹糸だけが醸し出す高級感溢れる光沢と優しい肌触り、直接肌に触れ自然なシルク感をお確かめ下さい。絹は、ヒアルロン酸やサルチル酸を始めとするお肌に優しい18種類のアミノ酸で構成されている健康素材です。

 老舗の織元南雲織物工場が責任を持って製造した塩沢織を使用した本物志向の高級ブランドネクタイです。
糸素材にこだわった腕自慢の染職人が精魂込めて染付けをし、熟練の織子(織職人)が一糸一糸丹精込めて織り上げた伝統織物の最高級ブランド塩沢織です。昔から、南魚沼市の地域に密着した地場産業として全国のお客様から愛されています。しかし、非常に生産数量が少ない希少価値の高い伝統織物です。

 ノーネクタイの昨今だからこそ、お洒落ネクタイの5つの要件((1)個性的(2)本物志向(3)高級感(4)ブランド性(5)安全性)をクリアーしたファッションで他に差を付けた紳士のお洒落をご堪能下さい。
ご自分用はもちろん、プレゼント用にもご利用頂ける最高級品です。贈り主のセンスとお気持ちが伝わります。館長オススメの逸品です。
 
 ※素材:塩沢織(塩沢紬)絹100% 塩沢織物工業協同組合所属 株式会社南雲織物工場製作(南魚沼市)
 ※仕上:魚沼整染(十日町市)
 ※加工:京佑(京都)
 ※品質検査(安全性):堅牢度検査(対光・洗濯・摩擦)・ホルマリン検査(不使用)・蛍光染料検査(不使用)・アゾ染料検
査(不使用)・検針(不検出)/伝統検査
 ※お手入れ方法:ドライクリーニング/天然繊維の為、多少変色する場合があります。

【お問合せ】発送事業者(織の文化館 塩沢つむぎ記念館 TEL:025-782-4888)

関連キーワード:衣料 ファッション 人気 おすすめ 送料無料

事業者情報

事業者名
塩沢つむぎ記念館
連絡先
025-782-4888
営業時間
9:00~17:00
定休日
12/24~1/3

ふるぽカテゴリー[家具・工芸品・装飾品]のお礼の品ランキング

1
【MARUSHO】組子キャビネット

【MARUSHO】組子キャビネット

交換pt:
3,667,500pt
参考寄附額:
3,667,500
管理番号:
AK321
2
サイドボード 180cm リスボン:ブラック【モーブル/大川家具】

サイドボード 180cm リスボン:ブラック【モーブル/大川家具】

交換pt:
375,000pt
参考寄附額:
375,000
管理番号:
BW260VC01

地方自治体情報

新潟県南魚沼市

南魚沼市のお礼の品
カテゴリーから選ぶ

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

050-3146-8464
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る