• 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」
  • 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」

おすすめ 「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートペア宿泊券1泊(朝食付き)」

80,000ポイント
(参考寄附額:
80,000
)と交換可能
数量:
★この自治体は
最少金額10,000
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
全室オーシャンビューバルコニー付き
スタンダードまたはスーペリアルーム
(36~39㎡・ホテルお任せ)
2名様
1泊朝食付

予約可能時期:ご利用日より半年前から予約可
有効期限
●予約可能時期:ご利用日より半年前から予約可/利用期限:寄付申込より半年間有効 ●設定除外日:GWや夏休み・年末年始など一部除外日がございます。 除外日につきましてはホテルへお問合せください。
配送方法
メール便等
管理番号
AG09-NT
発送期日
準備でき次第、発送いたします。

沖縄県恩納村のお礼の品概要

全室オーシャンビューバルコニー付きスタンダードまたはスーペリアルーム(36~39㎡・ホテルお任せ)2名様/1泊朝食付です。

[予約可能時期]
宿泊券がお手元に届いてからご予約可

[利用期限]
チケット発券より半年間

【付帯施設】
●飲食施設・ビュッフェレストラン「シーフォレスト」、洋食レストラン「エスカーレ」、日本料理「隨縁亭(ずいえんてい)」、鉄板焼「神戸」、ティーラウンジ、タイガービーチカフェ(季節営業 ※4月~10月)、サンセットカフェ (季節営業 ※4月~10月)
●レジャー施設・屋外プール(季節営業※4月~11月)、屋内プール(通年)、天然温泉・サウナ、ジム、エステ、陶芸体験、コンビニ&スーベニアショップ、マリンカウンター、キッズコーナー、ベビーコーナー、フルーツガーデン

【プラン内容】
・ペア宿泊券お部屋タイプ:全室オーシャンビューバルコニー付きスタンダードまたはスーペリアルーム(36~39㎡・ホテルお任せ)
・食事:朝食付ビュッフェ、又は和定食よりチョイス

●チェックイン/14:00  チェックアウト/11:00

●設定除外日:
GWや夏休み・年末年始など一部除外日がございます。
除外日につきましてはホテルへお問合せください。

●要予約・満室の場合はご利用できない場合があります。

【お礼の品に関するお問い合わせ先】
事業者名:モントレ沖縄スパ&リゾート
連絡先:098-993-7111

 
写真

青い空と海が輝くリゾートエリア・恩納村

写真

那覇から車で約1時間の場所にある沖縄県恩納村(おんなそん)。西側が全て東シナ海に面し、村内のいたるところから海を望めるというロケーションから、多くのホテルが立ち並ぶリゾートエリアです。

今回の返礼品は、そんな県内屈指のリゾートエリアの中でも、抜群の透明度を誇る「タイガービーチ」沿いに建つ「ホテルモントレ 沖縄スパ&リゾート」のペア宿泊券1泊(朝食付き)です。

美しいビーチが目前にあるオーシャンリゾート

写真

「ホテルモントレ 沖縄スパ&リゾート」は、タイガービーチに面して作られた12階建てのオーシャンリゾートホテル。339室全ての部屋が海に面しているため、どの部屋に泊まっても目の前には海が広がり、開放感はひとしおです。

館内を一歩出ると目の前に海が広がる恵まれた立地に加え、約1万坪もの広大な敷地内には屋外プールが5つもあり、海沿いのホテルならではの楽しみ方は無限大。しかし素晴らしいのはそれだけではありません。館内にも独自の美学が貫かれています。

気品あふれるブリティッシュコロニアル

写真

エントランスに足を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのは、大きな窓を備えた吹き抜けのラウンジ。館内のインテリアは、ヨーロッパとアジアの雰囲気を融合した「ブリティッシュコロニアル」をテーマに統一。ダークブラウンと白を基調とした気品あふれる空間が広がります。

ここから続く客室、全てオーシャンビューとのことですが、一体どんなお部屋なのでしょう?期待が高まります。

部屋にいながら、いつでも海をそばに感じる

写真

3階から11階にかけて7種類の部屋があるなか、宿泊予定の部屋の種類は2つ。一つ目の「スタンダードルーム」は、館内のシックな雰囲気とは打って変わり青と白、水色に統一され、外に広がる風景のように爽やか。同時にファブリックのシックな模様が、欧風の気品もしっかりと感じさせます。

優美なインテリアに目を奪われますが、お部屋に入ってぜひ見ていただきたいのがバルコニーからの眺めです。

写真

スタンダードルームは6階以上に位置するため、高い位置から海を見渡せるのが特徴。夕方にはこの海に日が沈み、とっておきのサンセットタイムも味わえます。

写真

二つ目のお部屋が「スーペリアルーム」。こちらがスタンダードルームと大きく異なる点は、海に向かってベッドが設置されていること。つまり朝起きて、真っ先に目に飛び込んでくるのが海なんです。この部屋だからこそ叶う、ちょっと特別な目覚め方ではないでしょうか。

お部屋でホッと一息ついたら、ホテルの外へ出かけるより館内での滞在が断然おすすめ。盛りだくさんの設備が、充実の時間を約束してくれます。

多彩なプールで思い思いの時間を過ごす

写真

まずは「サンセットガーデン」と呼ばれるプールエリアへ行ってみましょう。沖縄では珍しい、水が波打つ「ウェイブプール」をはじめ、ドーム型の滑り台がついた「バブルヒルプール」、約4.2mのキッズ用スライダー付プールなどがあり、家族連れに人気です。

写真

アクティブに泳ぐよりゆっくりプールを楽しみたい方は、ぜひインフィニティプールへ。海まで続いているようなその風景は、どこを切り取っても絵になります。

そして、ここから歩いて行けるタイガービーチも、忘れてはならないアクティビティポイントです。

写真

沖縄の西海岸では少なくなってきた自然のままのタイガービーチにはホテル専用の桟橋が設置されていて、船底がガラスで海中を鑑賞できる「グラスボート」などのアクティビティへ、すぐに参加できるのも魅力です。

たっぷり体を動かし日差しを浴びたら、次は体のメンテナンスが必要です。そんな時は、サウナや浴室の集まる施設「ブルーリーフ」へ行ってみてはいかがでしょう。

リフレッシュのための施設「ブルーリーフ」

写真

天然温泉の浴室やサウナ、ジム、屋内プールなど、リフレッシュするためのあらゆる施設が詰まっているのが「ブルーリーフ」。利用には追加料金(宿泊者は1500円)が必要ですが、1日フリーパスなので全ての施設が24時間使えます。さらなるリラックスを求めるなら、スパ施設「スパパティア」でのアーユルベーダも。

館内施設を楽しみ尽くしたら、そろそろおなかがすく時間帯に。館内のレストランへと向かいましょう。

5つのレストランから選べるディナー

写真

夕食は外で楽しんでもいいですが、多くの方が、館内のレストランを利用するそう。夕食が食べられるレストランは全部で5つ。洋食、鉄板焼き、和食、ビュッフェ、夏季限定のBBQなどの多彩な料理をいただけるので、連泊しても飽きることがありません。

写真

5つの店のなかでも「鉄板焼 神戸」は、大人向けのレストランと言えるでしょう。全ての席が海に向かうカウンターのみの静かなレストランで、品質の良い黒毛和牛や伊勢海老などの食材を、目の前の鉄板で調理。臨場感あふれる音と香ばしい香りで、シェフとの会話も弾みます。

写真

ディナーの後は、ビーチを散歩したり、お部屋でゆっくりくつろいだり。昼間とは違った魅力を湛えるリゾートの夜を満喫してくださいね。

ビュッフェと和定食で目覚める朝

写真

翌朝、南国の明るい光で目覚めたら、やはり明るく日が照らすレストランで朝食を。海を望むビュッフェレストラン「シーフォレスト」には洋食を中心に常時50種類程度の料理が用意されていますが、沖縄料理にも定評があります。島豆腐やもずく、チャンプルー類などの体に優しい料理で、体がしっかり目覚めること間違いなし。

写真

もう一カ所の朝食会場は、和食の店「隨縁亭(ずいえんてい)」。夜は本格的な日本料理が味わえる割烹の朝食だけあって、老舗温泉旅館のようなしっかりとした定食が味わえます。

写真

沖縄料理の定食と30食限定の和定食いずれかを選んで、朝の活力を養ってみてはいかがでしょう。

写真

オーシャンリゾートの醍醐味が凝縮

ホテルのどこへ行っても見渡せる真っ青な海に空。そして一日では楽しみ尽くせないほどの施設の数々。オーシャンリゾートホテルならではの醍醐味がぎゅっと詰まった「ホテルモントレ 沖縄スパ&リゾート」で、充実した南国の休日を過ごしてみませんか。

写真

沖縄支部(沖縄県恩納村担当) / 仲濵 淳(なかはま じゅん)

生まれも育ちも埼玉県。東京でテレビ制作会社、出版・イベント会社へ勤務するかたわら、海ナシ県で育ったせいか海への憧れが異常に強く沖縄病に罹患。沖縄の観光系企業への転職を機に13年前に移住し、Webマガジン、情報誌の編集を経て、フリーランスに。うちなーんちゅの夫と娘とともに、海がかろうじて見える那覇に住んでいます。

県内屈指のリゾートエリア恩納村は、多くの人が思い描く「南国・沖縄」そのもの。青い海、空が最大の魅力です。

事業者情報

事業者名
ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート
連絡先
098-993-7111
営業時間
09:00-18:00
定休日
なし

ふるぽカテゴリー[旅行]のお礼の品ランキング

1
有馬温泉・宿泊施設利用優待券(6万円相当)

有馬温泉・宿泊施設利用優待券(6万円相当)

交換pt:
-pt
参考寄附額:
200,000
管理番号:
A0200-7a
3
有馬温泉・宿泊施設利用優待券(3万円相当)

有馬温泉・宿泊施設利用優待券(3万円相当)

交換pt:
-pt
参考寄附額:
100,000
管理番号:
A0100-16a

地方自治体情報

沖縄県恩納村

ポイントについて

ポイントの種類
利用手順と注意事項

寄附いただいた後に、お礼の品をお申し込みいただく場合は、姉妹サイトふるさとチョイスにログインいただき、お手持ちのポイントをご利用ください。
また、交換したポイントは寄附した自治体でのみ有効となりますのでお気をつけください。

 
ポイントの有効期限
2年

「ポイント有効期間」とは、ご寄附いただいた際に付与されるポイントの有効期限です。ポイント交換後のお礼の品(サービス、クーポン等)で定められたご利用期間、消費期限とは異なりますので、ご了承ください。

ポイント交換時のルール

・1,000円ごとに1,000ポイント付与となります。
・ポイント発行は10,000円以上寄附してくださった方のみ対象となります。
・ポイントの換算率は自治体ごとに異なります。

ポイントの種類
10,000円以上 10,000ポイント
11,000円以上 11,000ポイント
12,000円以上 12,000ポイント
13,000円以上 13,000ポイント
14,000円以上 14,000ポイント
15,000円以上 15,000ポイント
16,000円以上 16,000ポイント
17,000円以上 17,000ポイント
18,000円以上 18,000ポイント
19,000円以上 19,000ポイント
20,000円以上 20,000ポイント
50,000円以上 50,000ポイント
100,000円以上 100,000ポイント
200,000円以上 200,000ポイント
500,000円以上 500,000ポイント
1,000,000円以上 1,000,000ポイント
1,000円毎に1,000ポイント付与

*ポイントの換算率は自治体によって異なります

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

0570-666-532
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る