• 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)
  • 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)

おすすめ 豊見城フルーツ&スィーツ定期便(12ヵ月コース)

264ポイント
(参考寄附額:
88,000
)と交換可能
数量:
★この自治体は
最少金額5,000
から、
1,000円単位
での寄附を受け付けております。
容量
1月:すっきりパイン缶ジュース&パインジャム
2月:沖縄産タンカン&タンカンゼリー
3月:プリンセスマンゴー~濃厚マンゴープリン~
4月:豊見城産パッションフルーツ
5月:スナックパイン&パインゼリー
6月:豊見城産アップルマンゴー
7月:豊見城産ミニマンゴー
8月:豊見城産キーツマンゴー
9月:豊見城産ドラゴンフルーツ
10月:豊見城産島バナナ
11月:豊見城産スターフルーツ
12月:旬の沖縄産フルーツ(何が届くかお楽しみ♪)
賞味期限
発送より約10日間
配送方法
冷蔵または常温
管理番号
M132-NT
発送期日
全12回(毎月お届けいたします)

沖縄県豊見城市のお礼の品概要

沖縄の大自然のエネルギーを受けて育った南国フルーツと、フルーツを使ったスイーツが、12カ月間毎月ご自宅に届く、ふるさと納税限定の定期便です。県外ではなかなか味わえないフルーツを、それぞれの旬の時季にご自宅で味わえる大人気のセット。沖縄を旅した気分でお楽しみください。

【お届け内容】
1月:すっきりパイン缶ジュース&パインジャム
2月:沖縄産タンカン&タンカンゼリー
3月:プリンセスマンゴー~濃厚マンゴープリン~
4月:豊見城産パッションフルーツ
5月:スナックパイン&パインゼリー
6月:豊見城産アップルマンゴー
7月:豊見城産ミニマンゴー
8月:豊見城産キーツマンゴー
9月:豊見城産ドラゴンフルーツ
10月:豊見城産島バナナ
11月:豊見城産スターフルーツ
12月:旬の沖縄産フルーツ(何が届くかお楽しみ♪)

【注意事項】
※掲載画像はイメージです。 
※食べごろでのお届けを目指していますが、農産物ですので、個体差があります。
※詳しい食べ方は、同封の用紙をご覧ください。
※お礼の品・配送に関するお問い合わせは、(パイナップル王国TEL:0120-758-146)までお願いします。

◎パイナップルパーク(名護パイン園)
沖縄県本部町のパイン畑から生まれた「パイナップルパーク」。畑でのパイン直売から始まり、「生産者の想いと共に安心・安全な本物の商品を提供する」をモットーに、地域と共に成長してきました。豊見城市に事務所を構える通信販売事業部(「パイナップル王国」)は、県外からの南国フルーツ通販へのニーズの高まりに応える形で発足し、10年以上お客様に愛されてきました。

 
写真

12カ月間、沖縄フルーツを毎月ご自宅にお届け

写真

今回ご紹介する返礼品は、一度は食べたことがあるなじみのフルーツはもちろん、日本では珍しいフルーツ、更には沖縄県産フルーツのおいしさを凝縮したスイーツまで、南国フルーツの魅力を存分に楽しめる定期便です。沖縄の太陽をいっぱいに浴びて育ったフルーツが、たっぷり入った箱を開けたときの喜びと言ったら!毎月、届くのが楽しみになること間違いなしのセットです。

写真

また、県産フルーツを使ったこだわりのスイーツも見逃せません。パイナップルパークは、パイナップルの果肉を使った自社製のジュースやパインカステラなどの特産品でも有名。通常は廃棄されてしまう芯を漬物にしたり、皮を高温で焼き、石鹸に練りこんだり、と農家さんが手塩にかけて育てたパイナップルを余すことなく使いきることを目標にしているそうです。というのも、実はパイナップルは、1玉つくるのに2年もの歳月がかかるのです。「少しでも高く仕入れ、農家さんのサポートをしたい」。そんなパイナップルパークの想いから生まれた特産品なのです。
実は、過酷なパイナップル農業は生産数も農家さんも減り続けており、農家さんの高齢化に伴って耕作放棄地も増加しています。パイナップルパークでは、耕作放棄地を買い取り、新たにパイン畑にしたり、若手の農家の育成に力を入れるなど、未来に向けた取り組みも行っています。

目利きのプロ、「パイナップル王国」が厳選!

写真

定期便のフルーツはすべて、そんな熱い想いで営むパイナップルパークの通信販売事業部「パイナップル王国」が厳選したもの。「パイナップルパークは、パイン畑でのパイン直売から始まり、農家さんの想いが詰まった安心・安全な農産物をお客さまに届けてきました」と、通信販売事業部統括部長の仰さん。手塩にかけて育てられた果物を、良い状態でお客さんのもとに届けるためには、それぞれの果物の状態を見極める目と、仕入れから発送までを迅速に行える組織体制が欠かせません。農家さんと築いてきた信頼関係と、長年培ってきたノウハウがあるパイナップル王国だからこそ、鮮度の良い旬の果物をお届けできるのです。

マンゴーを筆頭に、フルーツ栽培が盛んな豊見城市

写真

パイナップルパークは、県外のお客さんからのニーズに応える形で2010年に豊見城市に事務所を構えました。沖縄本島南部に位置する豊見城市は、那覇市に隣接し、空港からのアクセスも良いめぐまれた立地。エネルギー溢れる沖縄の自然を満喫できるビーチもありながら、2020年6月には水族館併設の大型ショッピングモールも誕生し、さまざまな楽しみ方ができる注目のエリアです。また、その暮らしやすさから人気を集めていて、人口も急増している発展途上市でもあります。

写真

特に、昔からマンゴーの栽培が盛んで、生産量も多く、その品質も高く評価されており、2000年に沖縄県内で初めて、県知事から「マンゴー拠点産地」の認定を受け、2009年に「マンゴーの里」を宣言しました。今回の返礼品は、この豊見城産のアップルマンゴー、そして県外では珍しいミニマンゴーも入った定期便です。

写真

県内でも人気の豊見城産のアップルマンゴーは、食べごろでお手元に届きますが、完熟の目安は、手で触って少し柔らかくなったころ。表面から熟してくるので分かりやすく、見た目も艶やかになり、甘い香りがしてきます。マンゴーは、中心に薄い種があるので、真ん中に包丁を入れてはいけません。実が薄くなっている方向が種の向きなので、中心の種を避けて、平行に3枚に切ります。その後、両側の種のない部分は、皮まで切らないように注意しながらさいの目状に切り込みを入れ、皮をひっくり返します。種の部分は、大胆にかぶりつくのが私は大好き。

写真

小さなミニマンゴーは形もまばらで、傷があるものも多く、見た目はパッとしませんが、ギュッと凝縮した甘みがたまりません。足がはやいため、県外で流通するのは非常に稀。県民にもファンが多く、私も通常のマンゴーよりもミニマンゴーの方がお気に入り。完熟は手でバナナのように皮をはぎ、そのままかじれます。知る人ぞ知る、とってきのマンゴーです。
続いて、マンゴー以外の南国フルーツの中から私のおすすめをいくつかご紹介します。

パイナップルパークの王様!不動の人気ナンバーワン

写真

パイナップルパークの人気ナンバーワンのスナックパイン。数あるパインの品種の中でも酸味が少なく、甘みがたっぷり!果肉が柔らかく、芯までおいしく食べられ、ジューシーな果汁が口の中で広がります。今回は包丁でカットしましたが、手でちぎって食べられる手軽さもスナックパインの魅力です。

普段はなかなか食べられない南国フルーツも

写真

サボテンの一種であるドラゴンフルーツは、夏になると沖縄では民家の軒先などでも花が咲き、実がなる様子をよく見かけます。日常の街並みでも、市場の果物売り場でも、ドラゴンフルーツが溢れ出すのは沖縄ならではの光景。県外に住んでいたとき、ドラゴンフルーツは淡白な味というイメージだったのですが、沖縄で食べてから、その印象がガラッと変わりました。
産地直送のドラゴンフルーツはみずみずしく、ほんのりと甘くさっぱりとした味わいで、少しとろみがある独特の食感が特徴。完熟した実を半分に切ると、手で簡単に皮がむけます。こちらの返礼品では、豊見城産の赤色と白色のドラゴンフルーツから食べごろのものを選び、お届けします。

写真

食欲をそそり、爽やかな香りがたまらないのがパッションフルーツ。穫れたての実はツルツルして表面につやがありますが、表面がシワシワになってきたら食べごろです。冷蔵庫で冷やしてカットし、スプーンで中をかきまぜ、種ごとすくってお召し上がりください。半分に切るのが一般的ですが、私は甘酸っぱい汁をあますことなく楽しみたいので、上部を浅めに切るようにしています。お試しあれ!

抜群の甘さ!「幻のマンゴー」

写真

沖縄のマンゴー生産者の中でも、育てている農家はわずか3%以下といわれるキーツマンゴーは、希少価値が高いため「幻のマンゴー」と呼ばれています。緑色の見た目からは想像もつかない濃厚な甘味が特徴で、完熟すると、糖度はアップルマンゴーよりも高くなるそうです。

写真

キーツマンゴーのおいしさを存分に堪能するためには、完熟の見極めが大切。通常のマンゴーとは逆で、種から熟してくるため、熟しても外皮の緑色は変わらないので注意が必要です。手元に届いたら常温で追熟させ、表面がテカッとして、少し柔らかくなったころが食べごろ。カットすると美しいオレンジ色の果肉が現れます。食べる前によく冷やすとより一層おいしく頂けます。さいの目状にカットしても良いですし、スプーンですくって贅沢に食べるのもおすすめです。

写真

バナナは日常的に親しまれているフルーツで、国内の生産者さんが増えているとはいえ、国産はまだまだ珍しいですよね。こちらの返礼品セットでは、県内でも高価な島バナナを房のままお届けします。甘いだけではなく、まろやかな酸味もあり、ねっとりと濃厚な食感が最大の特徴です。黄緑色の状態でご自宅に到着するので、ご自宅で追熟させてお召しあがりください。ひもで吊るすと均等に色づきます。黄色く色づいてももう少し我慢。皮に黒やこげ茶色の部分が現れ、皮が薄い状態になってくると食べごろです。

写真

ご自宅で沖縄気分!南の島のめぐみを存分に

食べ方をご紹介した果物のほかにも、梨のような食感の「スターフルーツ」や、12月の約2週間しか採れないといわれる柑橘の希少種「あまさん」など、なかなか味わうことのできない果物が。パイナップルパークが厳選した鮮度の良い穫れたての南国フルーツを食べながら、ぜひご自宅で沖縄にいる気分を味わってくださいね。太陽の光をたくさん浴びて育った、エネルギー溢れる、夏の南国フルーツのおいしさは格別ですよ。

写真

 

沖縄フルーツ定期便(年6回コース)

交換pt:
132pt
参考寄附額:
44,000
管理番号:
M130-NT

沖縄県産の南国フルーツたちをドドーーン!とお届け

事業者情報

事業者名
パイナップル王国
連絡先
0120-758-146
営業時間
9:30~18:00
定休日
土曜・日曜・年末年始

ふるぽカテゴリー[果物類]のお礼の品ランキング

ふるぽカテゴリー[菓子]のお礼の品ランキング

1
六花セレクト缶(花柄)27個入

六花セレクト缶(花柄)27個入

交換pt:
11,000pt
参考寄附額:
11,000
管理番号:
AH23-NTZ
3
【ルタオ】ドゥーブルフロマージュ食べ比べセット

【ルタオ】ドゥーブルフロマージュ食べ比べセット

交換pt:
12,000pt
参考寄附額:
12,000
管理番号:
QE048-NT
4
「奇跡のプリン」カスタード12個セット

「奇跡のプリン」カスタード12個セット

交換pt:
-pt
参考寄附額:
10,000
管理番号:
AE02-NTZ

地方自治体情報

沖縄県豊見城市

ポイントについて

ポイントの種類
利用手順と注意事項

寄附いただいた後に、お礼の品をお申し込みいただく場合は、姉妹サイトふるさとチョイスにログインいただき、お手持ちのポイントをご利用ください。
また、交換したポイントは寄附した自治体でのみ有効となりますのでお気をつけください。

 
ポイントの有効期限
2年

「ポイント有効期間」とは、ご寄附いただいた際に付与されるポイントの有効期限です。ポイント交換後のお礼の品(サービス、クーポン等)で定められたご利用期間、消費期限とは異なりますので、ご了承ください。

ポイント交換時のルール

・1,000円ごとに3ポイント付与となります。
・ポイント発行は5,000円以上寄附してくださった方のみ対象となります。
・ポイントの換算率は自治体ごとに異なります。

ポイントの種類
5,000円以上 15ポイント
6,000円以上 18ポイント
7,000円以上 21ポイント
8,000円以上 24ポイント
9,000円以上 27ポイント
10,000円以上 30ポイント
25,000円以上 75ポイント
50,000円以上 150ポイント
100,000円以上 300ポイント
250,000円以上 750ポイント
500,000円以上 1,500ポイント
1,000円毎に3ポイント付与

*ポイントの換算率は自治体によって異なります

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

0570-666-532
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る