• 【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×24缶
  • 【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×24缶
  • 【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×24缶
  • 【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×24缶
  • 【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×24缶
  • 【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×24缶

【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×24缶

参考寄附額:
35,000
数量:
★この自治体は
最少金額3,000
から、
100円単位
での寄附を受け付けております。
容量
350ml×24缶
賞味期限
製造日より半年間
配送方法
常温
管理番号
J006
期間限定
2022年6月20日 ~ 
発送期日
順次発送
アレルギー
小麦、オレンジ

※ 表示内容に関しては各事業者の指定に基づき掲載しており、一切の内容を保証するものではございません。
※ ご不明の点がございましたら事業者まで直接お問い合わせ下さい。

北海道札幌市のお礼の品概要

「すすきのえーる」は名前通り、北海道札幌市「すすきの」発祥のクラフトビールです。北海道で降る雪をイメージしたデザインのホワイトエールとなっています。北海道産小麦、ホップには富良野産の「カスケード」、隠し味に「すすきの」のビルの屋上で採れるハチミツなど、基本的に北海道産原料をふんだんに使っています。隠し味のハチミツでフルーティな味わいに仕上がっているので、普通のビールより苦味の少なく、ビールが苦手な方でも飲みやすい仕上がりになっています。

妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える可能性があります。また、この商品は、受注生産のため、ご注文後、発送まで2週間程度かかります。

※20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

(事業者名) 食材屋 えぞ商店
(連絡先)  011-211-0268

 
写真

父親からバトンを受け取り「すすきの」に根ざす

写真

札幌市中央区にある一大繁華街、通称「すすきの」エリアは、「昼間よりも夜のほうが人口が増える」と言われています。札幌本府建設再開のために赴任していた岩村通俊判官が、開拓のために札幌にやってきた人々を引き止める方策として、1871(明治4)年に貸座敷、旅人宿、飲食店を移転させたのが「すすきの」の始まりと言われています。

「すすきのえーる」を取り扱う「食材屋 えぞ商店」は、「すすきの」で数々の飲食店を経営する「APRグループ」のひとつです。CEO(最高経営責任者)を務める青木康明さんの父親の定信さんが、1978年に8.5坪の小さな居酒屋を開業したことからスタートしました。現在はすすきのを中心に居酒屋や和食店など約30店舗を展開しています。

クラフトビールで「すすきの」にエールを贈りたい

写真

今回、「食材屋 えぞ商店」がお届けする「すすきのえーる」は、「すすきの」の飲食店にエールを送るために考案されたビールです。2019年はじめに新型コロナウィルスの感染拡大が報道されると、APRグループの飲食店も予約キャンセルが相次ぎました。「すすきのに明るい話題を提供したい」「この状況を乗り越えたときの証を作りたい」と考えたときに、康明さんの頭に浮かんだのがビールで乾杯する光景でした。

写真

1999年から「すすきの」でクラフトビールを製造している株式会社 薄野地麦酒(「すすきのじびーる」)に相談したところビールづくりを快諾。康明さん(中央)をリーダーに、薄野地麦酒の工場長の森澤智(さとし)さん、株式会社esエンターテイメントの鈴木慎也さん(左)、株式会社トリプルワンの伊藤翔太さん(右)など、ビールに精通した人たちが集結します。そうして2020年12月、「すすきのにエールを!」をコンセプトに「すすきのえーる」のプロジェクトが動き出しました。

北海道産原料にこだわりぬいた「すすきの」生まれのビール

写真

「すすきのえーる」の原料は北海道産にこだわりました。麦芽は北海道産小麦「春よ恋」を使用。プロジェクトメンバーのミーティングで、「春よ恋って、雪解けを待っているような、このプロジェクトにピッタリのネーミングだね」という会話から決定したそうです。ホップは上富良野産「カスケード」や「モザイクホップ」で試作。隠し味のハチミツは、「すすきの」のビルの屋上で採取されていた純「すすきの」産を使うなど、希少な原材料を惜しみなく使用しています。

写真

「すすきのえーる」はコンセプトに合わせて、複雑な香りと深い味わいが特徴的なエールスタイルを採用しています。日本の代表的なメーカーが製造しているのはラガーと呼ばれる製法で、低温発酵により酵母をタンクに沈ませて作ります。雑菌が繁殖しにくく管理しやすいため、大量生産しやすいメリットがあります。

エールはラガーよりも古い製法で、16世紀頃にイギリスのバートン・オン・トレントが発祥と言われています。やや高温で発酵させて酵母を麦汁の表面に浮き上がらせる製法で、芳醇で濃厚な味わいと飲み応えがあります。キンキンに冷やさずに、13℃くらいで飲むのがベストです。これまでさまざまな地ビールを製造してきた薄野地麦酒でもエールビールを作るのは初の試みでした。工場長の森さんを中心にプロジェクトメンバーが一丸となって1カ月ほどで開発にこぎつけたそうです。

全国から「すすきの」にエールが贈られる

写真

資金は、クラウドファンディングを活用。康明さんたちの想いに吸い寄せられるように、281人の応援者が集まり、目標金額100万円を大幅に上回る約300万円を達成。2021年2月に初回3000本が製造されました。応援してくれた方々から「楽しみにしております。早く飲みたい! 頑張ろうすすきの!!」や、「負けずに頑張ってください!」など、「すすきの」を応援する気持ちが寄せられました。

味わいながらグラスを傾けたいフルーティーなビール

写真

「すすきのえーる」を実際に飲んでみました。プルタブを開けると、さわやかな香りが漂ってきました。ビールをおいしく飲むためにはグラスと注ぎ方が大事。注ぎ方は「3度注ぎ」が基本です。最初は高い位置から泡を作るように注ぎ、粗い泡が消えたところで2度目を注ぎ、最後は泡がふんわりとするようにゆっくり注ぎます。実際のところ、言うのは簡単、やるのは難しいのがビール注ぎ。できれば形や素材などにこだわったビールグラスに注げばおいしさは格別です。

一口飲むと、フルーティーで口当たりがよく、苦みよりも甘さが口の中に広がります。ドイツと並ぶビール大国ベルギーでよく行われている製法で、はちみつやオレンジピールなどを原材料に使うことで、この味わいを生み出しているそう。さらに飲み口をすっきりさせるコリアンダーも使うなど、この味を生み出すための工夫が随所に見て取れますね。喉を鳴らしてゴクゴクと飲むのではなく、ワインのように口の中で転がすように味わいながらグラスを傾けるスタイルが似合うビールです。

写真

「すすきの」に想いを馳せて飲んで欲しい

「すすきのえーる」は春をイメージしたピンク缶のほかに、春夏秋冬をイメージしたビールを開発中。来年にはブルワリーを創設して自社で製造する予定で、「すすきので仕事をする仲間の共通アイテムとして、さまざまな飲食店に販路を伸ばしていきたい」と康明さんは語ります。札幌を離れている方、一度は「すすきの」に行きたいと思っている方や自宅でお酒を楽しんでいる方も、「すすきのえーる」を片手に、「すすきの」への想いを馳せてもらえたらうれしいです。

写真

北海道支部(北海道札幌市担当) / 吉田 匡和(よしだ まさかず)

札幌市出身、在住。社会福祉士の資格と経験を持つ異色の「おでかけ系ライター」。2016年にフリーライターに転向し、2017年に個人事業所「ブーレオルカ」を設立しました。「楽しさが伝わる」、「すべての人に有益である」、「記憶に残る」の3つを信条に執筆しています。

「すすきの」は賑やかな雰囲気が似合う街です。気の置けない仲間とこのビールで乾杯できる日の訪れが待ち遠しくなりました。

「食材屋 えぞ商店」のお礼の品

北海道ジンギスカン蝦夷屋なまら厚切りジンギスカン・食べる!!ジンギスカンラー油の特別セット

交換pt:
-pt
参考寄附額:
15,000
管理番号:
J001

北海道札幌市、すすきのにある大きな鍋の看板が目印のお店!
「北海道ジンギスカン蝦

THE NIKKA BAR 竹鶴Special Sweets Set

交換pt:
-pt
参考寄附額:
10,000
管理番号:
J004

日本が誇る、NIKKA ウイスキーの故郷北海道。
朝ドラのマッサンでも取り上げら

【ススキノ発のクラフトビール!】すすきのえーる(缶)350ml×10缶

交換pt:
-pt
参考寄附額:
15,000
管理番号:
J005

「すすきのえーる」は名前通り、北海道札幌市ススキノ発祥のクラフトビールです。

《北海道こども食堂応援》強い子カレー180g×6食セット

交換pt:
-pt
参考寄附額:
10,000
管理番号:
J007

◆強い子カレー180g×6食セットにしてお届け!
◆こだわりの大きな具!
◆地域

蝦夷屋のおうちde なまら厚切りジンギスカンセット

交換pt:
-pt
参考寄附額:
17,000
管理番号:
J008

北海道札幌市、すすきのにある大きな鍋の看板が目印のお店!
「北海道ジンギスカン蝦

事業者情報

事業者名
食材屋 えぞ商店
連絡先
011-211-0268
営業時間
09:00-17:00
定休日
水曜・土曜・日曜・祝祭日・年末年始など

地方自治体情報

北海道札幌市

カテゴリーから選ぶ

JTBふるぽ
ふるさと納税コールセンター

0570-666-532
年中無休
10:00~17:00

(1/1~1/3を除く)

★土日も電話受付しております。

ページ先頭へ戻る